読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思い立ったら期日

20代後半の独身男が現世を嘆くブログ

配達員目線で答える配達事情〜お客様編〜

仕事とお金 郵便局

 最近ヤマトの残業未払い分返還の話題や、物量が多すぎてパンクしているなどのニュースを見るようになりました。某掲示板での書込みなどを見ていると実態とかけ離れたことを憶測で書かれていたりするので、気になったことを配達員目線で書いてみようと思います。

 

再配達は有料化したらどうか?

→絶対反対。無料でもクレームつけてくるいわゆるクレーマーに対応しきれない。一つの地域に2,3人は必ずいます。それが有料になればゴネる客が増えるに決まっている。結果時間のロスは増えるしストレスMAXになると思う。例えば「ワシはこの時間家にいたはずなのにいい加減なことするな!」「インターホン鳴らしてないじゃろが!」などはよくある事。(知ってるよ…車は帰って来てるしTVの音ガンガン聞こえてるし…)(インターホン壊れてるし、ノックしても出てこない…)(家に電話しても出ない…)「すいません。」

 

宅配ボックスを設置しよう

→賛成。でも指定場所配達の紙を提出してくださいね。倉庫に入れてくれとか指定もできます。最近多くなってきました。感謝。

 

すっぴんだから居留守しよう

→全く気にしませんし珍しいことでもないので…できれば出てきてくださいお願いします。ただ毎回下着で出て来るお姉さんがいますけど、あれは何なんですかね。目のやり場に困ってしまいます。

 

配達の人に聞きたいんだが、チャイムがする前にドア開けて待っててもいいのだろうか、大体音で来るな、とわかるので

→構わないですけど、何か申し訳ない。

 

電話という便利なもんがあるんだから配達前に電話して出なかったら不在扱いでいいじゃん。なんで律儀に玄関までくるの?

 →依頼者側との間で何回配達に行くという契約になっています。不在の場合は証拠として不在票を置いていくことになっています。仮に全件電話してたら時間がないし、再配達の電話でさえ多いのに、かけ直されても「どなたでしょうか?」から始まっていちいち対応しきれないと思います。そもそも、そのために時間指定の制度ができたのではないでしょうか。

 

インターホン鳴らさずに不在票だけ置いてくヤツ何なの?

→そうするメリットがわかりません。私はしませんけどね。

 

小さい荷物はポスト入れといてくれよ

→そうしたいのは山々ですが、対面での配達の契約になってますのでできません。宅配BOXを設置するか、指定場所配達の紙を提出してください。もし、「無くなった」「届いていない」と言われてしまったら責任を取らなくてはなりません。通販でしたら備考欄や氏名の後ろにその旨を記入するのも一つの手かもしれません。